読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルトレーナー植田知成が教える!そのダイエット情報のウソ?ホント?【東京都港区六本木CLOVER】

東京都港区六本木にある完全個室の予約制パーソナルトレーニングジム『CLOVER』の代表CHISEIです。栄養学と生理学の知識を身につけ、自らの身体で実践した経験を基に、世の中に広まっているダイエット情報のウソ・ホントを分かりやすく伝えます。

ダイエット四方山話その1 「筋肉を増やす為にはBIG3」

f:id:clover-chisei:20150701180511j:plain

港区六本木にある六本木交差点近くのパーソナルトレーニングジム「CLOVER」代表兼パーソナルトレーナーのCHISEIです。

マッチョ29メンバーとしてアイドル活動したり、マッチョカフェ店員やったりしてます。

今月の12日にはマッチョバスツアーにも1マッチョとして参加しますのでよろしくです♪

今回から暫くダイエットにまつわる四方山話をして行きたいと思います。

今までのテーマと比べて軽めの話題が多いので気軽に読んでみてください。
(トレーニーにとっては当たり前のネタが主になりますのでご注意ください)

今回のお話は「筋肉を増やす為のトレーニング種目はBIG3」です。

まず前段のお話として、youtubeでとあるトレーニング動画を見ていた時のこと。

動画配信しているトレーナーが、ファンの中学生からいただいた「体重を増やすにはどうすればいいですか?」という質問に答えるという形の動画でした。

トレーナーは、「体重を増やすためには食事とトレーニングがとても大切です。」と言ってて最初はいい感じでした。

ところが、トレーニング種目の選択のお話になった時に、何故か「アームカール」をお薦めし始めます。

そして、動画の中で「あまり軽すぎないダンベルを選びます」と言いながら20kgのダンベルを持ち、アームカールを行うのですが、選択重量が重すぎたのか5rep目辺りですでにフォームが崩れ始めます。

そして、その崩れたフォームで「あまり正しいフォームにこだわりすぎないことですね」とコメントしちゃっているわけです。

とまぁ、色々と問題がある動画だったので正直呆気にとられてしまったわけですが、それでは何故、この動画が問題があったのかトレーニング種目選択の観点でお話します。(正しいフォームについては次項に譲ります)

この動画で選択していたアームカール(バイセプスカールとも)は、上腕と前腕だけを動かすので単関節種目といいます。

使用する筋肉は主動筋が上腕二頭筋、拮抗筋が上腕三頭筋

そしてBIG3は、ベンチプレススクワットデッドリフトの3種目のことなんですが、複合関節種目なんですね。

んで、複合関節種目でも一度で多くの筋肉を稼働させることができるのがBIG3でして、BIG3を選択すればほぼ全身運動が可能となります。

例えばスクワットは主動筋が大腿四頭筋ハムストリングス、大殿筋で、協働筋が脊柱起立筋や下腿三頭筋などです。

このスクワットに使用される「大殿筋」「ハムストリングス」「大腿四頭筋大筋群と呼ばれる筋肉なので他の筋肉よりも面積が大きく、挙上重量も高いために上腕二頭筋なんかよりは肥大しやすい箇所です。

ということで一度にこれだけ多くの大筋群を使うことが出来れば、体重増加の為には当然効率がいいはずですよね。

そんなわけで、筋肉を(効率よく)増やす為のトレーニング種目はBIG3となるわけです。

完全個室の予約制パーソナルトレーニングジム
【BODY MAKE GYM CLOVER】
東京都港区六本木7丁目11-12ピュアシティ六本木102
 (六本木駅4b出口から徒歩4分)
メール  info@clover-gym.com
電話番号 050-3825-0187
CLOVERのFacebookページ CLOVERのTwitter
当ジムのHPできました!

clover-gym.themedia.jp 

▼ランキング応援よろしくです▼