読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルトレーナー植田知成が教える!そのダイエット情報のウソ?ホント?【東京都港区六本木CLOVER】

東京都港区六本木にある完全個室の予約制パーソナルトレーニングジム『CLOVER』の代表CHISEIです。栄養学と生理学の知識を身につけ、自らの身体で実践した経験を基に、世の中に広まっているダイエット情報のウソ・ホントを分かりやすく伝えます。

『肝臓』がダイエットに重要?!

f:id:clover-chisei:20150414093608j:plain

港区六本木にある六本木交差点すぐ近くのパーソナルトレーニングジム『CLOVER』のパーソナルトレーナー兼代表のCHISEIです。
今回のテーマは「肝臓」です。
何故、肝臓をテーマにしたのか?といいますと、肝臓の働きを正常に保つことがひいては健康的なダイエットへと繋がると考えているからです。

え?肝臓がダイエットに関係している??

と感じる方も多いと思いますので、その理由を以下に書いていきます。

【肝臓の重用な3つの働き】

先ずは肝臓の働きから説明していきますね。

①代謝:食事から摂取した糖質・たんぱく質・脂質を小腸から吸収、肝動脈と肝門脈の2つの血管を経て取り込み、肝グリコーゲンなど体内で使える形に変えて貯蔵し、必要なときにエネルギーのもととして供給する。

②解毒:アルコールや薬、老廃物、疲労物質、アンモニアなどの有害な物質を分解・変換を行い、からだに影響をおよぼさないように無毒化する。

③胆汁の生成・分泌 :吸収したコレステロールから老廃物を流す「胆汁酸」を生成・分泌。
生成された胆汁酸は、胆のうで濃縮されてから十二指腸へ胆汁として分泌される。
※胆汁は脂肪の消化吸収を助ける消化液でもある。

というように肝臓は『代謝・解毒・排出』という身体の中でとても重要な役割を担っています。 

【肝臓の働きとダイエット】

さて、この肝臓ですがダイエットにも大きな役割を持っています。
以前「筋トレをするべき6つの理由」の記事で肝臓の中には身体の中で、2番めに多くのミトコンドリアが存在していると書きました。

ミトコンドリアがたくさん存在しているということは、脂肪酸を取り込んでエネルギーへと変換する工場がたくさんあるということ。
つまり肝臓は体脂肪を燃やす大きな工場の役割もしているということなのです。

そんな大事な役割を3つも担っている肝臓ですが、3つの役割の中でも優先順位があります。
一番優先順位が高いのが「解毒」です。

アルコールやアンモニアなどは身体に悪影響を及ぼす物質であるため、速やかに分解する必要があるために、肝臓の機能を最優先させます。

また、アルコールは分解される際に「NADH」という物質を出しますが、このNADHが血中内に増えすぎると、代謝物のH+を処理するためにミトコンドリアが使われるため、代謝など肝臓の他の機能が無能化してしまうのですね。

つまり「酔っ払ってる間は、脂肪酸の代謝は行われない」ということです。

また、疲労物質であるアンモニアも同様に解毒を最優先させるので、同様に肝臓の代謝機能が低下します。

つまりまとめるとアンモニアやアルコールなどで「身体にストレスが掛かっている状態では、肝臓の代謝機能は著しく低下する」ということです。

 

ということで今回は肝臓とダイエットの関係について詳しく説明しました。

春ということで新歓コンパや歓迎会などお酒を飲む機会や環境の急激な変化によるストレスなど、肝臓に負担を掛ける機会が多くなる時期です。

肝臓のちいさなSOSを見逃さずに上手に乗り切っていきましょう!

完全個室の予約制パーソナルトレーニングジム
【BODY MAKE GYM CLOVER】
東京都港区六本木7丁目11-12ピュアシティ六本木102
 (六本木駅4b出口から徒歩4分)
メール  info@clover-gym.com
電話番号 050-3825-0187
CLOVERのFacebookページ CLOVERのTwitter
当ジムのHPできました!

clover-gym.themedia.jp 
▼当ジムにて春のダイエット応援キャンペーン中▼ ↓Click↓

bana

▼ランキング応援よろしくです▼