読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルトレーナー植田知成が教える!そのダイエット情報のウソ?ホント?【東京都港区六本木CLOVER】

東京都港区六本木にある完全個室の予約制パーソナルトレーニングジム『CLOVER』の代表CHISEIです。栄養学と生理学の知識を身につけ、自らの身体で実践した経験を基に、世の中に広まっているダイエット情報のウソ・ホントを分かりやすく伝えます。

パーソナルトレーナーを選ぶ際に気をつけるポイント3つ!

港区六本木にある六本木交差点すぐ近くのパーソナルトレーニングジム『CLOVER』の代表CHISEIです。

パーソナルトレーナーにお願いするといってもどんなトレーナーを選べばいいのかということは傍から見ても中々わかり辛いと思います。

f:id:clover-chisei:20150326201429g:plain

今回はジムなどに所属しているパーソナルトレーナーの中でも、どんなトレーナーを選べばいいのか?についてポイントを3つお伝えしたいと思います。
 

①トレーニング中級者〜上級者を選ぶ

当たり前といえば当たり前ですが教えてもらう以上、トレーニングに対して正しい経験と知識を持ったトレーナーを対象とするべきです。 

知識については次項に譲るとして、ここでは経験について説明します。


指標とするのはBIG3と呼ばれるエクササイズの最大挙上重量です。

ちなみにBIG3とは、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトです。 

この3種目を自体重の何倍程度挙げられるかを確認します。
基準は「athletebody.jpのこちらの記事を参考とします。
http://athletebody.jp/2015/01/03/physique-goal-setting-part2/#more-9324(出典元)

経験を持つトレーナーを見極める為の指標としては以下になります

(男性トレーナーの場合)

ベンチプレスなら1.3倍以上
スクワットなら1.8倍以上
デッドリフトなら2倍以上が目安となります。

パーソナルトレーナーとしては参考記事のデータでいうと最低中級者~上級者クラス以上のトレーニング経験は必要かと思います。

何故なら経験を積んでいることで、正しいフォームの重要性と間違ったフォームの危険性を十分理解しているからです。

例を上げると70kgのトレーナーならベンチプレスが90kg挙上できる程度が目安となるでしょう(女性トレーナーの場合は異なります)

②トレーニング、エクササイズの正しい知識を持ったトレーナーを選ぶ
 

僕の場合、コンテスト出場経歴もあるのでウェイトトレーニングに対しての造詣が特に深いですが、そればかりの知識では足りません。


世の中には他にもヨガ、ピラティス、エアロビクス、クロスフィット、ファンクショナルトレーニングなど実に様々なエクササイズ、トレーニング手法があります。
その一つ一つに対して、長所と短所を理解しているのかが指標となります。

これをやればオールオッケーなんてエクササイズは無いのです。

例えばウェイトトレーニングは筋肉量の増加、筋力の増加、パワーの増加などには極めて適しているトレーニング手法ですが、
実はそれ以外にもやり方次第では心肺能力の強化にも役立ちます。
 

でも、心肺力の強化にはやはり短距離ダッシュが極めて有効的なんですね

つまり効率を考えるのであれば、各トレーニング手法の長所と短所を見極めて選択することがとても大事になります。

その効率の良い取捨選択を、クライアントのニーズに合わせて出来るのが良いトレーナーの条件だと思います。

 

③相手の話をしっかりと聞けるトレーナーを選ぶ


この部分はとても重要です。

いくら経験と知識があるトレーナーであったとしても相手の話を聞かない、ゲストの現在の状態を考慮しないトレーナーは最悪です。
最悪怪我をしてしまう可能性だってあるわけです。

またエクササイズフォームが上手く取れないからといって、そこですぐに違う部位のトレーニングに移ってしまうのも考えものです。
フォームが上手く取れないのであれば何故フォームが取れないのか原因を特定し、特定の部位の筋力が低下しているせいで適切なフォームが取れなくなっているのであれば、その旨を説明し、その部位を鍛えるためのエクササイズを取り入れるなどの提案が必要です。

その提案を疎かにするトレーナーは不適切であると言わざるを得ません。
この部分に関しては営業力またはコミュニケーション力と言い換えても良いかもしれませんね。

如何でしたでしょうか?

以上3つのポイントを頭に入れて、自分に合ったより良いパーソナルトレーナーを選択していきましょう!

▼当ジムにて春のダイエット応援キャンペーン中▼ ↓Click↓
bana
BODY MAKE GYM CLOVERのFacebookページ
https://www.facebook.com/body.make.gym.CLOVER

BODY MAKE GYM CLOVERのTwitter
https://twitter.com/CLOVER_GYM